カスペルスキー 2015 マルチプラットフォーム セキュリティ
ウイルスバスター クラウド 保険&PCサポート
ノートンシリーズ新登場バナー

おすすめ ウイルス対策ソフト セキュリティソフト比較

ファイルの送受信を行う際に気をつけたいのがウイルスやスパイウェアなどの有害ファイルです。

危険性の無いファイルだと思っていても、実際は有害なウイルスやスパイウェアが混入されていて、その脅威に晒されてしまう可能性は決してゼロではありません。ウイルス対策はインターネットを使用する以上、できるだけ信頼性の高いセキュリティソフトをご使用されることをおすすめします。

ここではウイルス対策として名高い強力でおすすめのセキュリティソフトをご紹介しております。現在ご使用されているウイルス対策ソフトとの比較や、新しく導入される際の比較としてご参考ください。

G DATAG DATA

G DATAはセキュリティソフトのウイルス検出率や機能性を調査している第三者機関AV-Comparativesにおいて、ウイルス検出率調査で毎回1位を記録してきたウイルス対策ソフトです。その調査では99.9%という脅威的な検出率を何度も記録しています。性能も良くライセンス数などを比較しても安価で購入できる点も魅力です。

ESETESETセキュリティソフト

初心者でも安心して使用できるのがESETセキュリティソフトです。価格も比較的安価に購入することができ、クレジットカードの不正利用被害を補償する保険と365日電話対応可能なパソコンサポートが付帯したライセンスもあり、パソコン初心者の方にとって嬉しいサービスです。ウイルスの検出もしっかりとしているので、初心者から上級者まで幅広く使用することができます。

esetNOD32 アンチウイルス

NOD32はESET社のアンチウイルスソフトです。NOD32の特長は動作が軽くパソコンに負担をかけないことと、価格が安価なところです。ウイルススキャンも軽快なため、パソコン作業の支障も軽減されます。また、新種のウイルスや、まだウイルス定義のされていないものでもウイルスの疑いがあるプログラムへの検出も高いため、上級にも人気のウイルス対策ソフトです。セキュリティソフトを入れたことでパソコンの動作が重たくなる場合にはNOD32はおすすめです。